平成24年度総会・研究発表会・現地見学会のお知らせ

不知火海・球磨川流域圏学会平成24年度大会ご案内

《総会》 (会員の方のみご参加いただけます)
 日時:6月2日(土) 12:30開始
 会場:氷川町文化センター 2F会議室(八代郡役場の裏)
    〒869-4814 熊本県八代郡氷川町島地642番地 TEL: 0965-52-5860

 《研究発表会》 参加費(会員500円、一般1000円)
 日時:6月2日(土) 14:00開始
     ※ポスター発表は13:00からです。
 会場:氷川町文化センター 1階ホール
 主催:不知火海・球磨川流域圏学会
 後援:氷川町教育委員会

 プログラム:
 13:30 受付
 14:00 開会
 14:05 基調講演 「種山石工の活動」
           上塚尚孝氏 (「石匠館」館長)
 15:00 研究発表(口頭発表)
    (1) 「氷川町の歴史と自然」             今田治代(氷川町教育委員会生涯学習課主幹)
    (2) 「氷川河口の野鳥たち(仮題)」         高野茂樹(日本野鳥の会熊本県支部長)
    (3) 「熊本県における竹林の現状,課題および対策」 井上昭夫(熊本県立大学環境共生学部准教授)
    (4) 「今後の八代海の植物プランクトン研究に向けて」一宮睦雄(熊本県立大学環境共生学部講師)
    (5) 「山の川の水質はどのようにして決まるのか」  高木正博(宮崎大学農学部准教授)
    (6) 「八代干拓地の塩害と対策」          深田正博(八代市地域振興局農林水産部)
    (7) 「アサリ資源回復のための海底耕耘技術の開発」 原口浩一(熊本県立大学環境共生学部助手)

 ※13:00〜 ポスター発表
    (1)「ヒメボタルの移植について」 森山聡之(福岡工業大学社会環境学部教授)
    (2)その他

 平成24年度 第1回現地見学会
 氷川流域の自然と歴史に学ぶ
 ■日時:平成24年6月3日
 ■集合場所:八代ハーモニーホール
 ■参加費1000円程度(交通費・各位昼食代含)
 ■申込先:つる詳子
   電話/FAX:0965-32-7140
   E-mail:crane938@yahoo.co.jp
 ■予定:八代ハーモニーホール(集合)9:20 →立神峡(集合)10:00 →石匠館10:30 →東陽交流センター(せせらぎ)→蓑堂の棚田→鹿路橋→笠松橋→川俣小学校裏棚田→谷川橋→美生の棚田→美生橋→黒渕河川自然公園15:30(解散)
  氷川流域は、豊かな自然に恵まれ、しょうがと石工の里として知られています。江戸時代に、石橋文化の一翼を担った種山石工集団を生み出し全国的にも有名な石橋が幾つも残されています。石橋技術や石工技術の資料館である石匠館では、古代の土木技術の説明を聞き、午後より石橋や、石工集団が築いた棚田が広がる氷川流域の歴史と史跡を探索予定です。

チラシは以下のリンクをご参照ください

研究発表会のチラシ