不知火海球磨川・流域圏学会総会・研究発表会のお知らせ

不知火海球磨川・流域圏学会総会・研究発表会のお知らせです

平成19年5月13日(日)
12:30開場 13:00開始
水俣市総合もやいなおしセンター「もやい館」
参加費 1000円(会員500円)

12:30 開場
13:00 基調講演
    「水俣学の目指すもの」
    原田正純 熊本学園大学水俣学研究センター所長
14:00 研究発表
    山村の暮らしと森の公益的機能              沢畑亨 愛林館館長
    地域通貨「ストーン」について              梶原誠二 錦町地域通貨研究会事務局
    水俣病と地域社会                    丸山定巳 熊本大学名誉教授
    八代・芦北・水俣地区における天草下浦石工の活動      時松雅史 八代工業高等専門学校准教授
    GPS搭載漂流ブイを用いた潮流観測システム       入江博樹 八代工業高等専門学校准教授
    四万十流域圏からアジアの氾濫原沖積平野の地下水をみる  辻和毅   不二グラウト工業⑭
    為朝伝説と水俣                     佐藤伸二 崇城大学非常勤講師
    ※内容は、一部変更となる場合がございます
    同時開催 ポスターセッション
16:30 終了

詳しくは添付のちらしをごらん下さい

なお、総会は公開、研究発表会は一般の方も参加可能ですので、奮ってご参加下さい

添付サイズ
chirashi.pdf336.91 KB